【2020年8月】女性向けゲームアプリ 売上ランキング

毎日体温より高い温度の日々が続いた2020年の8月。

あまりの暑さに表に出ず引きこもってゲームアプリを楽しんでいた人も多いのでは。

私も例にもれず、お気に入りゲームアプリをプレイし尽くしていました。

さて、前月に引き続き、今回もセルランさんが発表している暫定の8月売り上げ予想額をもとに、ランキングを発表させていただきます。

「今、もっとも売れている女性向けゲームアプリ」

「売り上げからみた、もっともおすすめの女性向けゲームアプリ」

はこちらです!

ツイステが1位を爆走、続くあんスタMusic、追い上げるアイナナ

こちらが2020年8月の、女性向け&乙女向けゲームアプリ売り上げ予測です。

1位 ディズニー ツイステッドワンダーランド 27.91億

2位 あんさんぶるスターズ!!Music 9.32億

3位 アイドリッシュセブン 3.72憶

4位 魔法使いの約束 2.55億

5位 うたのプリンスさまっ Shining Live 2.17億

6位 A3! 1.91億

7位 ヒプノシスマイク -A.R.B- 1.68億

8位 アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE! 1.56億

9位 エリオスライジングヒーローズ 1.52億

10位 イケメン戦国 1.38億

11位 あんさんぶるスターズ!!Basic 1.34億

1位がツイステ固定なのは、もうしばらく変わらなさそうですね。

それにしても女性向けゲームアプリで約28憶円って……

私が知っていた常識が塗り替えられた感じ。

そして、安定して10億円前後の売上を持って追うあんスタMusic。

先月5周年を迎えたアイドリッシュセブン(アイナナ)が約4億の売上を達成して3位となりました。

 

8月の大きな変化が、まほやくの4位台頭。

8月は5位(2.02億)だったことを考えると、じわじわ上に迫っている感じ。

私も最近まほやくにドップリなのですが、ストーリーとキャラが本当にいいです。

アイナナとまほやくはどちらも都志見文太さんシナリオなので、

アイドルが好きな人はアイナナに行くし、ファンタジーが大丈夫、アイドルに飽きた人はまほやくと住み分けそうですね。

 

8月のリリースされたばかりのエリオスライジングヒーローズが9位にランクインしています。

ヒットタイトルになるか!? エリオスRの今後を予測

8月に配信が開始されたエリオスライジングヒーローズ(エリオスR)。

16人のメインキャラに、豊永利行さん、日野聡さん、佐藤拓也さん、羽多野渉さん、中島ヨシキさんなどの人気声優がキャスティングされています。

なかなか女性向けアプリでは名前を見ない、ランズベリー・アーサーさん、津田健次郎さんがいるのが新鮮。

そこそこの売上はあるようですが、Twitterを見ると結構渋くて、公式のツイートにつくいいねが3000前後。イベントのお知らせでも1万を超えていないところを見ると、ちょっと雲行きが怪しいかも…。

私がTwitterでフォローしている方々が、エリオスRについて何かをつぶやいているのもまだ見かけた記憶がないんですよね…

せっかくだから、長く続くアプリになってくれるといいなと思います。